給与を全額引き出し口座分けする節約術

私は給与が振込まれたら全額引き出し、4つの口座に分けて入金し直します。4つの口座とは、生活費・家賃・娯楽・貯金です。
口座を分ける理由は大きく3つあります。1つ目は、確実にお金を貯めることができるからです。預金の口座は月に1度入金して貯めるためだけの口座なので、意図的に引き出さない限りは減ることはありません。2つ目は、家計簿をつけずとも支出額を把握することができることです。家賃は月一回決まった金額を支払います。生活費は日々の食事や光熱費の支払い等、その都度引き出して使います。娯楽費はゴルフや交友費としてその都度引き出して使います。こまめに引き出すことで、引き出した金額を元手にどう自が分が使うかを使う度に考えるので無駄な出費が確実に減ります。3つ目は、収入を支出が上回ることを事前に把握できることです。自分の中の約束事として貯金を使わず生活をすると決めておけば、支出が多い月は娯楽費の一部を生活に充てるなど自分で支出を割り振ることが可能です。貯金を引き出すことさえしなければ収入が支出を上回ることはないのですから。これを私は社会人1年目から継続しています。現金の重みを毎月感じながらこれからも続けていきたいと思います。
青の花茶 ダイエット